佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

5月6日 ムシのお話 5つ星レストラン 2014

5月6日は、こどもとむしの日 講演会と昆虫たいけん
ムシのお話 5つ星レストラン:春の献立
の第2回目が神戸大学瀧川記念学術交流会館で開催されました。快晴のもとで、たくさんの子供たちが、貴重な体験をし、楽しい一日をすごしてくれたようです。
f0177529_11264880.jpg
ごちそう山盛りのメニューはこちらです→http://konchukan1.exblog.jp/21860238

f0177529_1135098.jpg
今年もたくさんのお客さまが朝から来てくださいました。
f0177529_11372856.jpg
小学生もいっぱい質問します!


f0177529_11392191.jpg
   1階の会場ではいろいろな展示が。
f0177529_11414167.jpg
講演会と同時進行で、加茂さんの「バランス蝶」の工作がありました。たくさんのきれいなちょうちょの作品ができあがりました。
f0177529_11595681.jpg
ほたる狩りの浮世絵20点と、昨年の昆虫館に来てくれた子どもたちの「むしのおえかき作品展」です。
f0177529_11425024.jpg
ホタルの浮世絵のアップです!昔のほたる狩りってこんな感じだったの?!


f0177529_11492914.jpg
建物の外ではテネラルによる恒例のカヤ遊びと・・・・
f0177529_11503020.jpg
・・・生き虫たいけんです。丹波の森公苑のみなさんによるオオムラサキの幼虫の展示もありました。オオゴキブリ、さわれました???シロヒトリの茶色い毛むくじゃらの幼虫も人気でした。
f0177529_123721.jpg
神戸大学ジャグリングクラブによるパフォーマンス。すごい集中力!

ランチタイムには・・・・・
f0177529_1254339.jpg
大谷先生のドキドキ「ミツバチ巣箱の見学会」 はちみつ おいしかった?


f0177529_13185168.jpg
午後のお話のトップは、原田先生の「うみあめんぼのおひるね」です。おなかいっぱいだし、そろそろおひるねタイム? いえいえ、みんな真剣に聞いてました!
f0177529_13293334.jpg
1階奥は、 神戸大学竹田研究室の藤居孝聡さんのクワガタムシとカブトムシの標本の展示です。たくさんの標本箱! 数の多さだけでなく、多様さにため息がもれました。


今年もたくさんのご来場ありがとうございました。

「むしのお話5つ星レストラン」に遠方より来てくださったシェフの先生方、ありがとうございました。おいしいお料理をたっぷりいただいて、お客さま方も満腹でお帰りになられました。
ビュッフェの品々をご用意いただいたみなさまも、ありがとうございました。
ビュッフェのおつまみで出演してくれたむしさんたちにも、ありがとう!

【出 展】
①「浮世絵・蛍狩りシリーズ・20作品」相坂耕作さん(赤松の郷昆虫文化館/こどもとむしの会)
②「バランス蝶 工作」加茂隆弘さん(こどもとむしの会)
③「オオムラサキ展示(幼虫も!)」和田成史さん・角谷慶治さん(丹波の森公苑)
④「クワガタムシとカブトムシ」藤居孝聡さん(神戸大学竹田研究室生)
⑤「昆虫立体写真12点」清水哲哉さん(こどもとむしの会)
⑥「こどもたちのむしの絵」2013年に佐用町昆虫館に来てくれた子どもたちの作品
⑦「昆虫細密画」横山拓彦さん(つくば市在住)
⑧「屋外ジャグリング・パフォーマンス」神戸大学ジャグリングクラブ 小角くん(昆虫研)他6名
⑨「受付」仲野想子さん・花田郁実さん(神戸大学・昆虫研)
⑩「生き虫たいけん&カヤ遊び」中瀬大地・森野光太郎・前田慈・中谷あかり・菅澤祥史・多田・井上元・坂本貴海(テネラル)


(報 告:近藤伸一 吉岡朋子)
by konchukan1 | 2014-05-09 12:48 | こどもとむしの会のイベント | Comments(0)