佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

佐用町昆虫館こども昆虫道場 第4期 募集開始

めざせ未来の昆虫博士!
こどもたちに昆虫を実際に手に取ってもらい、見て、触って、匂いを嗅いで…、生き物と触れ合ってもらえる場所として、今年も「こどもこんちゅう道場」を開催します。
ぜひご参加ください。
お弁当を持って10 時半、佐用町昆虫館集合。虫のお話を聞いた後、昆虫採集をして、どんな昆虫が採れたか昆虫調べをします。
開館中の月1回。当会員が講師を務め、毎月テーマを決めて、チョウやトンボやカブトムシやセミなどの観察をします。修了者には修了証とこども1日館長資格が授与されます。
f0177529_12273958.jpg

このチラシのPDFをダウンロード(FAX申込用紙付)

【概要】
日 時  平成25年5月~ 10月の月1回(8月はお休み)
     お弁当持参(7月のみ15時~20時)
場 所  佐用町昆虫館
道場長  内藤親彦 神戸大学名誉教授(当会理事長)
対 象  昆虫に興味のある小学校3年生以上 現地集合できる方
定 員  15人
参加費  1人1,500円(5回セット)

【内容と講師】
5月26日[日]10:30~14:30
開講式・チョウのお話・昆虫採集と標本作り(主にチョウ目)
講師:内藤親彦(神戸大学名誉教授)・近藤伸一(日本鱗翅学会会員)・大谷 剛(兵庫県立大学名誉教授)

6月23日[日]10:30~14:30
トンボのお話・昆虫採集と標本作り(主にトンボ目)
講師:東 輝弥 (兵庫トンボ研究会会員)・大谷 剛(兵庫県立大学名誉教授)

7月6日[土]15:00~20:00
ホタルのお話・ホタルの幼虫探し・標本箱作成(主に甲虫目)・ホタルの観察
講師:八木 剛(兵庫県立人と自然の博物館主任研究員)・大谷 剛(兵庫県立大学名誉教授)

9月8日[日]10:30~14:30
セミのお話・セミの抜け殻探し・抜け殻標本作り
講師:岡本俊治(日本セミの会会員)・大谷 剛(兵庫県立大学名誉教授)

10月20日[日]10:30~15:00
バッタのオリンピック・修了式・標本の持ち帰り
講師:宮武頼夫(元大阪市立自然史博物館館長)・内藤親彦(神戸大学名誉教授)

【申込方法】
郵便番号・住所・氏名・学年・保護者氏名・電話番号・小学校名・「こんちゅう道場参加希望」を明記し、昆虫館に直接持参又はFAX:06-7878-3758で(チラシ裏面の用紙もご利用ください)
(申込期間中の昆虫館開館日:4月13,14,20,21,27,28,29日、5月3,4,5,6,11日)
申込締切:5月11日(土)16 時

※ 申込多数の場合は抽選になります。結果は5 月12 日以降15 日までにお知らせいたします
※ 雨天でも実施します
※ プログラムは変更する場合があります
※ 詳しいことのお問い合わせ 090-8160-0361(担当:金子)まで
by konchukan1 | 2013-04-14 12:35 | 佐用町昆虫館のイベント | Comments(0)