佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

ホタルの夕べ(ヒメボタル編)2010

雨の日の多い2010年の梅雨ですが、7月10日(土)は、幸運にも、よいお天気に恵まれました。

こどもとむしの会メール会員のみなさんに加え、さよう子どもアートスクールのみなさん、貝塚市立自然遊学館のみなさんが参加くださり、スタッフもあわせ80名くらいでの「夕べ」となりました。

19時すぎから、昆虫館前の広場でホタルの説明と質疑応答をしたあと、ヒメボタルが現れるのを待ちます。「19:38分に光り始めます」と予告しましたが、19:35に光り始めました。まだ薄明るいのに、みるみるうちに数が増えていきます。あたりが暗くなった20時頃には、一帯がヒメボタルの光に包まれました。昆虫館の庭にも飛んできました。アメリカから来たフェリス・フォービーさんは「スタジアムみたい!」と喜んでいました。
ゲンジボタルは昨年より少なく、数個体が見られただけでした。

f0177529_13514595.jpg


ヒメボタルがたくさん光ってる写真は、昨年の記事をごらんください。

ホタルの夕べは、会員限定でご案内しています。みなさまもぜひメール会員にご登録ください。無料です。

(八木 剛)


追記(清水哲哉)

当日撮影した森を舞うヒメボタルの写真です。
f0177529_2245790.jpg

僅か2分半の露光で、光点が画面全体を覆うほどの多数のヒメボタルが見られました。
Commented by 姫路から参加した高橋です at 2010-07-19 18:33 x
ヒメボタル、親子3人で全員生まれて初めて観賞させていただきました。
期待以上の数のホタルをみることができました。
また、水害後ははじめての訪問でしたがすばらしい復興状況で、皆さんのご苦労がしのばれました。ありがとうございました。
Commented by むしのおっちゃん・三木進 at 2010-07-19 19:00 x
昆虫館で声をかけてくださった高橋さんではないでしょうか。
ありがとうございました。
ご近所の方によると、あの夜が最も素晴らしい輝きだったようです。八木先生の予想が見事に当たったのですね。
by konchukan1 | 2010-07-11 14:07 | 佐用町昆虫館のイベント | Comments(2)